どのギターを買えばいいのやら・・・

ネコでも弾ける!ロックギター講座 > ギター > ギターを買いに行こう > どのギターを買えばいいのやら・・・

どのギターを買えばいいのやら・・・

ギターをおすすめする前にひとつ。

あなたがギターを始める理由はなんですか?「モテたい」なんて思ってるんじゃないでしょうかね

「ギター弾ければモテるってもんじゃねーぞ!!!」

「ギター弾いてる暇あったら外にでろ!!」って感じですw。「ぼくは純粋にギターを弾きたいんだ!」「だいすきなあのこに曲をささげるんだ!」「ライブのあとのビールは最高!」という輩はさあレッツ楽器屋。

さて、まずギターを持っていないおぼっちゃんおじょうちゃん。このままエアーギタリストで一生を終えるのはあまりに忍びない。とはいえギターの種類がたくさんで何を買っていいかわからない。。。お困りのことでしょう。結論から言ってしまえば「欲しいの買っちゃえ!!」ってとこですが。

ギターの種類はたくさんあります。エレキギターだけでもストラトキャスターテレキャスターレスポール、その他変形ギター。そしてピックアップから木材まで、多種多様です。はじめは値段や見た目から入ってしまって良いと思います。弾けるようになってからお高いギターを買ったって遅くはないですから。
それと通販とかでなくて実際に楽器屋さんに行くことをおすすめします。弾けなくても店員さんに弾いてみてもらったり、なにより店員さんと仲良くなれたりして後々アフターケアなんかもしてもらって。ひきこもりの方は通販でも結構です。最近では9800円で買えるセットなんかもあるみたいですね。いくつか紹介しておきますのでネットでチェックしてから直接お店に行くなんてのもありでしょう。

 

タイプ別、メーカー別、価格順でのソートなど欲しい楽器がとても探しやすい!ここで直接購入はできませんが全国の楽器店の在庫から確認できるので便利です。

 

ギターの数こそ多いとは言えないですがその他音響機器、PA機器等は神です。相当お世話になっています。

 

数多くの出店店舗から購入することが可能。アクセサリーなんかも豊富です。「エレキギター セット」で検索すると安いのが色々みつかると思います。

 

 

あとフライングVとかの変形をいきなり買ってしまうと弾きづらくて挫折なんてことも有り得ます。ランディVを買ったはいいが、まわりの友達がパンクばっかりでバンドで一人だけ浮いちゃうなんてこともありますw特に欲しいのがない人は無難にストラトがおすすめです。 たぶん。

でもわたしならドラえもんギターを買いますけどね!!!!

ドラえもんの声が”大山のぶよ”ではなくなった今、私はこのギターを弾きこなす自信がありません。。。(2010年1月追記)


この記事をシェアする